タケムラ, マサハル
武村, 政春(1969-)

著者名典拠詳細を表示

著者の属性 個人
場所 津市
一般注記 専門: DNA複製の分子・細胞生物学
三重大学生命科学研究支援センター助手
SRC:DNA複製の謎に迫る : 正確さといい加減さが共存する不思議ワールド / 武村政春著(講談社 , 2005.4)
Dates of Birth and Death 1969
から見よ参照 Takemura, Masaharu
コード類 典拠ID=AU03001037  NCID=DA14916407
1 細胞とはなんだろう : 「生命が宿る最小単位」のからくり / 武村政春著 東京 : 講談社 , 2020.10
2 生物はウイルスが進化させた : 巨大ウイルスが語る新たな生命像 / 武村政春著 東京 : 講談社 , 2017.4
3 巨大ウイルスと第4のドメイン : 生命進化論のパラダイムシフト / 武村政春著 東京 : 講談社 , 2015.2
4 新しいウイルス入門 : 単なる病原体でなく生物進化の立役者? / 武村政春著 東京 : 講談社 , 2013.1
5 たんぱく質入門 : どう作られ、どうはたらくのか / 武村政春著 東京 : 講談社 , 2011.6
6 生命のセントラルドグマ : RNAがおりなす分子生物学の中心教義 / 武村政春著 東京 : 講談社 , 2007.2
7 DNA複製の謎に迫る : 正確さといい加減さが共存する不思議ワールド / 武村政春著 東京 : 講談社 , 2005.4