この情報を出力する

このページのリンク

プルードン
プルードン / プルードン[著] ; 陸井四郎, 本田烈訳
(アナキズム叢書)

出版者 東京 : 三一書房
出版年 1971.5-1972.1
大きさ 3冊 ; 20cm

所蔵情報を非表示


1 書庫B1 H762/494-1 941828931

2 書庫B1 H762/494-2 941828949

3 書庫B1 H762/494-3 941828956

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Idée générale de la révolution au XIXe siécie
原タイトル:De la capacité politique des classes ouvrières
原タイトル:Qu'est-ce-que la propriêtê? ou recherches sur la principe du droit et du Gouvernement
原タイトル:Du principe fédératif et la nécessité de reconstituer la parti de la révolution
内容注記 1:十九世紀における革命の一般理念
2:労働者階級の政治的能力
3:所有とは何か : または法と統治の原理に関する探究
連合の原理
一般注記 2の翻訳者: 三浦精一, 3の翻訳者: 長谷川進, 江口幹
NCID BN01228906
本文言語 日本語
著者標目  Proudhon, P.-J. (Pierre-Joseph), 1809-1865
 陸井, 四郎(1925-) <クガイ, シロウ>
 本田, 烈(1929-) <ホンダ, アキラ>
 三浦, 精一(1895-) <ミウラ, セイイチ>
 長谷川, 進(1902-1976) <ハセガワ, ススム>
 江口, 幹(1931-) <エグチ, カン>
分 類 NDC8:309.7
NDC6:363.8
NDLC:EB48
件 名 NDLSH:無政府主義
書誌ID BB00258036
巻冊次 1
2
3

 類似資料