この情報を出力する

このページのリンク

サイバンカン ロン
裁判官論 / 日本法社会学会編
(法社会学 ; 第26号)

出版者 東京 : 有斐閣
出版年 1973
大きさ 167p ; 22cm

所蔵情報を非表示



書庫B1 H725.1/27 931660021

書誌詳細を非表示

別書名 異なりアクセスタイトル:裁判官論
一般注記 内容:裁判官の判決行動のための枠組(石村善助) 裁判の民主的統制と独立-複数モデルによるアプローチの試み(所一彦) 司法修習における裁判官像(利谷信義) 最高裁裁判官の判決行動(島田信義) 労使慣行論(宮島尚史) 日本所得(法人を含む)税法における家族制度原理と市場原理(長穣) 過疎行政の実態と課題-ある地方における集落再編成を中心に(浅井幸男) 首都圏における米軍用地問題(田山輝明) 日本近代土地法(史)研究における若干の理論的・実証的諸問題(水林彪) 現下の土地問題と法的課題(水本浩) 土地税制の課題と限界-人権論の視角からの検討の必要性(北野弘久) 公害反対運動の実態・類型、その役割(松本昌悦) 書評 六本佳平「民事紛争の法的解決」(福地俊雄) 法社会学文献目録,日本法社会学会報告,日本学術会議の活動,日本法社会学会会員名簿補遺
NCID BN04222098
本文言語 日本語
著者標目  日本法社会学会 <ニホン ホウ シャカイ ガッカイ>
分 類 NDC6:327.124
NDC8:327.124
NDLC:AZ-773
件 名 NDLSH:裁判官
NDLSH:裁判
NDLSH:法社会学
書誌ID BB00294702
巻冊次 PRICE:1000円

 類似資料