この情報を出力する

このページのリンク

ジンタイ ジッケン ノ テツガク : 「イヤシイ カラダ」ガ ツクル イガク、ギジュツ、ケンリョク ノ レキシ
人体実験の哲学 : 「卑しい体」がつくる医学、技術、権力の歴史 / グレゴワール・シャマユー著 ; 加納由起子訳

出版者 東京 : 明石書店
出版年 2018.9
大きさ 583p : 挿図 ; 19cm
目次

所蔵情報を非表示



4F 490.2/104 201130168

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Les corps vils : expérimenter sur les êtres humains aux XVIIIe et XIXe siècles
異なりアクセスタイトル:人体実験の哲学 : 卑しい体がつくる医学技術権力の歴史
一般注記 原著 (La Découverte, c2014) の全邦訳
参考文献: p532-561
NCID BB27005935
本文言語 日本語
著者標目  Chamayou, Grégoire
 加納, 由起子 <カノウ, ユキコ>
分 類 NDC8:490.2
NDC9:490.2
NDC10:490.2
NDC10:490.75
件 名 BSH:人体実験
NDLSH:人体実験 -- 歴史 -- 18世紀  全ての件名で検索
NDLSH:人体実験 -- 歴史 -- 19世紀  全ての件名で検索
ISBN 9784750347288
書誌ID BB90103445
巻冊次 ISBN:9784750347288 ; PRICE:3600円 (税別)

 類似資料